初めての愛車は1981年式シロッコ

2016-07-02_144159

私の最初の車は1981年のフォルクスワーゲンのシロッコでした。色は赤で、マニュアルシフト車でした。私はオートマチック車よりもマニュアルシフト車の方が好きだったので、とても気に入っていました。それに、今では当たり前になっているパワーステアリングが付いていなくて、ハンドルがすごく重かったのです。このハンドルの重さは車庫入れをしたり、車の方向を変えたりするときにはかなりしんどかったですが、私は好きでした。

それにフォルクスワーゲンのシロッコは窓がパワーウィンドウではなくて、手動で開け閉めをするような古い車でした。翌年から新モデルが出るということだったのですが、私は古い形の方が好きだったので、古い形のシロッコを買ってもらいました。

YANASEに行って試乗してみて気に入ったので、そのまま決めることになりました。私は赤いシロッコに乗っている友達がロサンゼルスに居て、シロッコに乗せてもらった時に、すごく素敵な車だと思っていて、本当に乗りたかった車だったのです。

しかし、1985年にニューヨークの大学に進学するために渡米したので、シロッコには一時帰国した時しか乗りませんでした。私が乗らない間、父が乗っていました。結局シロッコは10年以上家にありましたが、古くなったので廃車されました。

私が乗っていて安定感があってハンドルが重いシロッコは一番思い入れがある車です。色も赤で可愛かったですし、左ハンドルがかっこよかったです。

その当時はサイドミラーがドアミラーなのは輸入車だけだったので、優越感を感じることができました。今は輸入車でも右ハンドルにしているメーカーもあるようですが、私は左ハンドルが好きです。フォルクスワーゲンのシロッコはよくできた車だと思います。とにかくシンプルでスピードメーターも0がなくて20から始まっているというユニークさが好きでした。音楽を聴きながらドライブするのがすごく楽しくて、色々なところに行った思い出があります。

アウディに乗ってみたい!

2016-06-22_162722

今までに乗った車は、ミラに始まりシャレード、セルボ、スピアーノ、MRワゴンとほとんど軽自動車しか乗ったことがありません。いつかは高級車というものに乗ってみたいと夢見ています。

主人は普通車が基本で好きな車に乗っていました。子供の手が離れそろそろ自分たちのためにお金を使える番になって来てるから好きな車を買ってみてれば!と言われました。今まで軽自動車の小さい車しか乗ったことがないのでセダンタイプが乗れる自信もないですが、この機会を逃すときっと二度と乗ることが出来ないかもと悩み中。

ディーラーに行ってみたいのですが敷居が高くなかなかいけません。スズキやダイハツなどは行きやすく買い物行く感覚で行けて見積もりもすぐに出して!と言えるんですが・・高級ブティックに行くのもそのお店にあった服装じゃないと入ってはいけないんじゃないかと思ってしまうくらいビビりなので高級車のお店はどのような服装で行けばいいのかそこまで悩んでしまいます。

友人はボルボに乗っていて次はアウディと言っていたのを聞きちょっとマダム気分になれるのがその車なのかなって思っています。ネットで検索するとほしいなって思えるV4は700万くらいの価格。軽自動車なら5台買えるくらい?!と思うとさすがにちょっと無理かな・・・

一度は乗ってみたい赤のアウディ。もう少し小さいタイプの方が乗りやすいのかなと悩んでいる時が一番楽しいのかとも思っています。まずはディーラーに足を一歩踏み入れないといけないですよね。